最初に一気にスピードを付けて始める。

最初に一気にスピードを付けて始める。物事を成功させることで、結構、いやとても大切なことです。

 

例えば・・・アフィリエイトに新しく参入しようとしてるかたが。「月収100万円目指します!」

 

・・・と、いうわけです。よーく考えてください。月収100万円、つまり年収1200万円ですが、それを、リアルで、つまり一般の方が稼ぐためには、いったいどれだけ働いてるのかを。

 

30半ばの人なら、1日3時間睡眠で、毎日のような残業…そして、体を壊してもなんとかして仕事をする。そこまでして、やっと年収1200万行くかどうか。いや、やっても行かない人は多くいるでしょう。

 

けれど、多くのアフィリエイト実践者は、「楽して月100万円稼ぎたい」というんです。で、「月100万円稼ぎたい」という人ほど、「980円のドメイン代、月200円のサーバー代金」さえ支払えない・支払わないんです。一般の方が普通に稼ぐためには、毎日本気で頑張っているんです。

 

当たり前ですが、アフィリエイトも本気で稼ぐなら、がんばらなくてはなりません。はじめるときに、モチベーションが高い時に、アフィリエイトは一気に進めるべき。車の加速と同じです。そうすれば、加速が早くなりますよね?

 

本当にアフィリエイトで大きく稼ぐなら、はるかに会社員より楽な作業で稼ぐ事が出来るようになりますが、簡単に稼ぐ事が出来ると思っていてはいけないですね。

 

 

物販アフィリエイトに挑戦した話

物販アフィリエイトに挑戦した時の事を話していこうかと思います。

 

物販アフィリエイトは、情報商材アフィリエイトを実践する前に、取り組んだことがあります。物販アフィリエイトでは、稼ぐことが出来たのですが、あまりの効率の悪さと先の見えない展望から辞めてしまいました。

 

それから、単価の高い情報商材アフィリエイトに取り組んだのですが、情報商材で物販アフィリエイトのノウハウを読んでいると分かったのですが、私が取り組んでいた楽天でのアフィリエイトは最も単価が低くて報酬がでやすいジャンルだったんですね。

 

物販アフィリエイトでもA8などのASPを活用することで十分な単価を得ることが出来たのです。実際に、大きな単価を得ることが出来るジャンルだったのを後から知ったわけです。まあ、こうして色々遠回りしながら取り組んでいきました。

 

今現在は、情報商材アフィリエイトを取り組んでいきますが、どこかで平行して物販アフィリエイトに専念しようかと考えています。物販アフィリエイトの指南書は「物販アフィリエイトのやり方・始め方のコツ」のサイトから学ぶことが出来るかとおもいますね。

 

物販アフィリエイトはなかなか学ぶことが出来るサイトが少ないんですよね。それか有料商材を購入するしかないかですね。

 

 

アフィリエイト商材のレビューサイトで信用できる唯一の事柄

商材アフィリエイトを探して、レビューサイトを探しているのですが、本当にろくなサイトがありませんね。商材レビューサイトで実績を出している人はいるにはいるのですが、その商材で実績を出していない人ばかりではないですか。

 

メールで相談した時にも「あなたには○○○がおすすめ出来ます。初心者向きですから」って言われたのですが、その教材をあなたは本当に実践しましたか?その教材で本当に報酬を得ることが出来ましたかってことですね。

 

ふざけているんですよ。本当に。なんで物販アフィリエイトの教材をおすすめしておいて、物販アフィリエイトでの稼ぎがないんだよって思いますよね。

 

そこで、私が思う、情報商材アフィリエイターで信用できる唯一の事項としては、情報商材を売ることで実績を出しているのではなく、他のASPで実績を残しているのかどうかを判断基準にすると分かりやすいですよ。

 

例えば、インフォトップで報酬を得ているのはわかりますが、そうではなくてもA8やアフィリエイトBで報酬を得ているのか等、その点に注目してください。私が見ている中では、「竜児」さんのアフィリエイト商材・教材・ツールのおすすめレビューが信用できるかなって思いましたね。

 

竜児さんは、情報商材アフィリエイトで報酬を残している以外にも、物販アフィリエイトの報酬の方が多いんですね。そのように他の実績を残している人が唯一信じることが出来る判断になります。

 

 

 

アフィリエイト作業は優先順位を付けて作業をしましょう

今回は優先順位について、もう一度考えてみたいと思います。目標が決まり、どうすればいいかもだんだんはっきりしてきた。。。後はそれに向かって作業をこなしていくだけ。やるべきことが、やらなければならない「TO DO リスト」が、たくさんでてきます。

 

そしたら、最終的に時間の管理ができなければ、やらなければならないことに、「埋もれて」しまうわけですよね?では、どうすればいいか。

 

やるべきことの優先順位、ですが、基本的には

1.すぐでなくていいけど、大切なこと。

  • 情報商材の実践
  • ブログ記事の更新(SEO対策)
  • コメント周り、などなど、、、

2.緊急でかつ、大切なこと。

  • メールの受け答え
  • 突然の用事
  • 記事の更新(アフィリエイト的な意味)、などなど。。

3.緊急だけど、どうでもいいこと。
4.すぐでなくていいし、どうでもいいこと。

この順番でやっていくことが大切。下の2つはともかく、1番と2番は??っと思う方もいるのではないでしょうか?なぜ、1番を重視していくかというと。。

 

2番と3番のやるべきことが多くなってしまい、どうしても1番をおろそかにしてしまうからなんですね。。。特に、1を放置しているといつの間にか「2」に移り変わっていることがあります。時間がないといってる方、2番と3番ばかりに追われているのではないでしょうか?

 

だから、忙しいと感じるならば。。

 

「緊急ではないけど、重要なこと」を大切にしていかないといけません。物事を勧めていくときは、計画的にやっていかないといけないですね。

 

詐欺の情報商材を購入しないための10の項目

詐欺商材に合わないための10ヶ条

まず最初に、このような商材は怪しい!というものを、提示します。

・誇大解釈できそうなものはスルー
怪しいです。できるだけ避けましょう。

・「先行者利益」を謳うものは、買うな。
先行者利益=販売者が利益をしゃぶりきった後。それか続かない裏技系。

・ツール系統の注意
ツールはあなたが使うか使わないか。使いこなせるか使いこなせないか。
初心者で1円も稼げない方が購入する必要はありません。
ツールの価値もわからないのに使うのはやめましょう。

・意味不明なものは無視
意味不明だけどひかれる・・・文章の魔力。

・レビューサイトは信頼できるとこ
有益な情報を配信しているところを選びましょう。毎回レビューで有益情報0のサイト、とりあえず特典たくさん置いてるサイトは儲けたいだけのサイトが多いです。レビューサイトでも詐欺商材を普通にお勧めしております。

・サポートが付いていてもしっかり確認する。
サポートをしっかり使う購入者は実は二割以下。80:20の法則です。サポート謳って販売したいだけだったり。

・時代遅れな顔写真
顔写真神話は昔だけ。信頼できたのは過去のこと。

・値上げを煽ってても考える。
必要なものでなくとも値上げと聞けば、購入したくなるのが私たちの心理。詐欺商材かどうかはわかりません。本物のノウハウなら煽ることもありません。堂々と値上げします。

・返金保証
購入したいけど不安になったら返金保証の確認を。あるかないかで信頼できるかどうかが違います。

・迷っていたら購入相談。
特商法を確認して、メールアドレスの部分に質問しましょう。良い販売者かどうかが一瞬で見分けれます。

・「たった○○分の作業で○○万円」「ほったらかしで」
準備段階にかける時間と、メンテナンスの仕方は?あなたにとって必要のない情報でないですか?あなたが使いこなせないツールでないですか?自分の身を自分で絞めないでくださいね。

 

あなたが情報商材を購入してもアフィリエイトで成果が出ない理由

超優良なマニュアルを購入しても、成果が出ない人はたくさんいます。

  • 集中して取り組めない
  • 商材が悪い
  • こんな商材で稼げるはずがないだろ・・

 

すべて、あなたの自己責任。あなたが悪いのです。商材が悪い?詐欺商材からでも稼げる人はいるんです。自分で考え、自分の中で応用して実践するから。

 

こんな商材で稼げるはずがない?あなたの勝手な思い込み。そう思いながらも実践して稼げた人は、ここにいます。考え、行動を起こす。実践を繰り返し、自分のモノにする。

 

もちろんこのサイトでは、成果を出しやすい優良商材を指針として紹介しています。

 

アフィリエイトのネタは日常生活から見つけ出す

例えば机を買おうとホームセンターに行ってみたら、この時期は特にカーペットやカーテンなど、どこにでも売られているようなものが売り切れていて、足りていない状況になっていました。
もしかしたらホームセンターで見つからなかったのでネットから検索して購入しよう!っていう人もいるかもしれないですよね。
またホームセンターの中には一人暮らしの学生にあれば便利なものとして、専用のスペースが特集されていました。

 

一人暮らしで学生は不安なので、それについて必要なものを軽く説明付きでおいてあるような感じだったのですが、同じようなページをネットで作れば、必ず需要があると思いませんか?
視点を変えるとネタは溢れ出す。
道端でもらうようなティッシュでも、郵便受けに届くダイレクトメール(DM)でも、ちょっと視点を変えてみればアフィリエイトのネタになります。
これは情報商材アフィリエイトではなく、アフィリエイト全般について言えること。
もし何か行き詰った場合には、ふっと視点を変えて、考え方を変えてみるとパッと解決策が見つかると思います。無駄に意固地にならず、視野を広めて考え方を広げてみてください。

情報商材アフィリエイトを実践して思うこと

情報商材アフィリエイトを実践してどのような成果があったのかなど、いろんな情報を提供しながら情報を発信していきます。情報商材アフィリエイトは市場をざっと見てもまじめに取り組んでいる人もいれば、何かのグループに属して人に情報を提供しているサイト等あります。

 

特に、現在の市場では、ASPのアドモール一族が多くて、アドモールを中心にして商材を紹介しているサイトが多く目立ちます。特に、情報商材アフィリエイターのFC2ブログで紹介しているサイトで、アドモールの商材を紹介している場合、ほとんどが同じ経営者か、同じグループです。

 

そういう意味で、それ以外の優良情報提供者を探すことが情報商材を探すには有効な手段となります。情報商材アフィリエイトは確かに稼ぎやすいのですが、市場で本当にいい商材を提供してくれる情報サイトが少ないのが現状なのです。

 

なので当サイトでは、情報商材アフィリエイトの実践記と共に、本当に稼げるアフィリエイト商材を紹介していきますね。

 

情報商材アフィリエイト実践日記。