最初に一気にスピードを付けて始める。

最初に一気にスピードを付けて始める。物事を成功させることで、結構、いやとても大切なことです。

 

例えば・・・アフィリエイトに新しく参入しようとしてるかたが。「月収100万円目指します!」

 

・・・と、いうわけです。よーく考えてください。月収100万円、つまり年収1200万円ですが、それを、リアルで、つまり一般の方が稼ぐためには、いったいどれだけ働いてるのかを。

 

30半ばの人なら、1日3時間睡眠で、毎日のような残業…そして、体を壊してもなんとかして仕事をする。そこまでして、やっと年収1200万行くかどうか。いや、やっても行かない人は多くいるでしょう。

 

けれど、多くのアフィリエイト実践者は、「楽して月100万円稼ぎたい」というんです。で、「月100万円稼ぎたい」という人ほど、「980円のドメイン代、月200円のサーバー代金」さえ支払えない・支払わないんです。一般の方が普通に稼ぐためには、毎日本気で頑張っているんです。

 

当たり前ですが、アフィリエイトも本気で稼ぐなら、がんばらなくてはなりません。はじめるときに、モチベーションが高い時に、アフィリエイトは一気に進めるべき。車の加速と同じです。そうすれば、加速が早くなりますよね?

 

本当にアフィリエイトで大きく稼ぐなら、はるかに会社員より楽な作業で稼ぐ事が出来るようになりますが、簡単に稼ぐ事が出来ると思っていてはいけないですね。

 

 

トレンドアフィリエイトのノウハウややり方を知るための方法

トレンドアフィリエイトを始めようと思って、サイトを探しているけど沢山有りすぎてよくわからない、また、情報が分散されすぎていてどの場所どこの理解から始めればいいのかわからない人は多くいるかと思います。これは、トレンドアフィリエイトだけに言えたことではありませんね。

 

私自身、トレンドアフィリエイトにかなり詳しいんですよね。笹原さんって人のコンサルを昔に受けたことがあって、色々教えてもらったんですよ。実際に、私はトレンドアフィリエイトで月収1万円を超すことが出来て稼ぐことが出来るようにはなったんですよね。

 

でも、実際のところ、稼ぐ事が出来るようになったのは事実なのですが、コンサル料金にいくら払ったことか、それを考えると、本当に大きな赤字なんです。何十万って払ったのに、戻ってくるのは、たかが数万円だったのですから。

 

それから、自力でやろうとして奮起して、下克上ってトレンド教材を購入して取り組んで、自分でも色々思考錯誤したら、月収10万円を超えることが出来たのでした。それから、トレンドのセミナーに参加して、「蓮実先生」に出会い、トレンドアフィリエイトンの自動化外注を教えてもらい、月収20万円は平均でも超えるようになり、自分の時間が大きくとれるようになったのです。

 

蓮実先生のサイトは移動して今、トレンドアフィリエイトの始め方・やり方サイトに有ります。参考になる情報が沢山有りますので、初心者でも取り組む事が出来ますよ。

物販アフィリエイトに挑戦した話

物販アフィリエイトに挑戦した時の事を話していこうかと思います。

 

物販アフィリエイトは、情報商材アフィリエイトを実践する前に、取り組んだことがあります。物販アフィリエイトでは、稼ぐことが出来たのですが、あまりの効率の悪さと先の見えない展望から辞めてしまいました。

 

それから、単価の高い情報商材アフィリエイトに取り組んだのですが、情報商材で物販アフィリエイトのノウハウを読んでいると分かったのですが、私が取り組んでいた楽天でのアフィリエイトは最も単価が低くて報酬がでやすいジャンルだったんですね。

 

物販アフィリエイトでもA8などのASPを活用することで十分な単価を得ることが出来たのです。実際に、大きな単価を得ることが出来るジャンルだったのを後から知ったわけです。まあ、こうして色々遠回りしながら取り組んでいきました。

 

今現在は、情報商材アフィリエイトを取り組んでいきますが、どこかで平行して物販アフィリエイトに専念しようかと考えています。物販アフィリエイトの指南書は「物販アフィリエイトのやり方・始め方のコツ」のサイトから学ぶことが出来るかとおもいますね。

 

物販アフィリエイトはなかなか学ぶことが出来るサイトが少ないんですよね。それか有料商材を購入するしかないかですね。

 

 

アフィリエイト商材のレビューサイトで信用できる唯一の事柄

商材アフィリエイトを探して、レビューサイトを探しているのですが、本当にろくなサイトがありませんね。商材レビューサイトで実績を出している人はいるにはいるのですが、その商材で実績を出していない人ばかりではないですか。

 

メールで相談した時にも「あなたには○○○がおすすめ出来ます。初心者向きですから」って言われたのですが、その教材をあなたは本当に実践しましたか?その教材で本当に報酬を得ることが出来ましたかってことですね。

 

ふざけているんですよ。本当に。なんで物販アフィリエイトの教材をおすすめしておいて、物販アフィリエイトでの稼ぎがないんだよって思いますよね。

 

そこで、私が思う、情報商材アフィリエイターで信用できる唯一の事項としては、情報商材を売ることで実績を出しているのではなく、他のASPで実績を残しているのかどうかを判断基準にすると分かりやすいですよ。

 

例えば、インフォトップで報酬を得ているのはわかりますが、そうではなくてもA8やアフィリエイトBで報酬を得ているのか等、その点に注目してください。私が見ている中では、「竜児」さんのアフィリエイト商材・教材・ツールのおすすめレビューが信用できるかなって思いましたね。

 

竜児さんは、情報商材アフィリエイトで報酬を残している以外にも、物販アフィリエイトの報酬の方が多いんですね。そのように他の実績を残している人が唯一信じることが出来る判断になります。

 

 

 

アフィリエイト作業は優先順位を付けて作業をしましょう

今回は優先順位について、もう一度考えてみたいと思います。目標が決まり、どうすればいいかもだんだんはっきりしてきた。。。後はそれに向かって作業をこなしていくだけ。やるべきことが、やらなければならない「TO DO リスト」が、たくさんでてきます。

 

そしたら、最終的に時間の管理ができなければ、やらなければならないことに、「埋もれて」しまうわけですよね?では、どうすればいいか。

 

やるべきことの優先順位、ですが、基本的には

1.すぐでなくていいけど、大切なこと。

  • 情報商材の実践
  • ブログ記事の更新(SEO対策)
  • コメント周り、などなど、、、

2.緊急でかつ、大切なこと。

  • メールの受け答え
  • 突然の用事
  • 記事の更新(アフィリエイト的な意味)、などなど。。

3.緊急だけど、どうでもいいこと。
4.すぐでなくていいし、どうでもいいこと。

この順番でやっていくことが大切。下の2つはともかく、1番と2番は??っと思う方もいるのではないでしょうか?なぜ、1番を重視していくかというと。。

 

2番と3番のやるべきことが多くなってしまい、どうしても1番をおろそかにしてしまうからなんですね。。。特に、1を放置しているといつの間にか「2」に移り変わっていることがあります。時間がないといってる方、2番と3番ばかりに追われているのではないでしょうか?

 

だから、忙しいと感じるならば。。

 

「緊急ではないけど、重要なこと」を大切にしていかないといけません。物事を勧めていくときは、計画的にやっていかないといけないですね。

 

サイトの記事作成でアクセス数が劇的に変わる3つの手法

サイトの記事作成でアクセス数が劇的に変わる3つの手法について解説していきます。

 

まず一つ目、「タイトルには数字を入れた方が良い」です。具体的な数字を入れることによって、クオリティーが上がったように見えます。例えば「私のおすすめのコスメ紹介」より「私のおすすめコスメ10選!」、「私のおすすめの映画」より「私のおすすめの映画10選!」、「私のおいしいラーメン屋紹介」より「私のおいしいラーメン屋10選!」等です。

 

この方が、興味がわきませんか?しかし、タイトルは「タイトルを27文字以内にする事」が現在効果的です。28文字目以降は、・・・になってしまします。いつ変更させるかはわからないのですが、気にしておいてほしいポイントです。

 

二つ目に、「ターゲット層を明確に!」です。「ダイエット、70kgの私が1か月で50kgになった方法」。ちょうどダイエットしている人なら、クリックしてくれそうな内容です。そして「本当に?と思わせる事」も大切です。「危機感を煽る」のも良い手だと思います。「こんな危険なダイエットをしていませんか?」等です。

 

最後に、「検索させているキーワードに敏感になり使用する」です。Google AdWordsのサービスを利用すれば、1か月の間に検索された文字と数を知ることが可能です。使わない手はないのではないでしょうか?流行に敏感なターゲットなら、検索するキーワードはやはりGoogle AdWordsを無視できません。そのキーワードに詳しい仲間がいれば、協力してもらい是非アクセス数を向上させてください。

 

もしうまくアクセス数を伸ばす事ができれば、アフェリエイト等にも挑戦するも良いかもしれません。自分のプログに広告主の商品がのった画像をはり、紹介することで、そこで購入してもらえれば、広告収入も得られるチャンスが生まれます。みなさんも是非楽しみながらブログを書いてください。

記事コンテンツ作成をしている際に意識している重要な4つの事項

記事コンテンツ作成をしている際に意識している重要な4つの事項について解説していきます。

コンテンツの質と量

記事の品質と文章量は常に一定水準以上をキープせねばなりません。内容の薄い記事や1分で読み終わるような記事が続くと読者が離れていってしまいます。

 

これに関しては定期的にマーケット等の再リサーチを行っていく真面目さが必要です。記事に活かせる情報がないかを意識していないと毎日更新し続けることは出来ません。

 

グダグダにしない

文章量が不十分だからと言って、露骨に文字数を稼ぐような書き方に甘んじてはなりません。グダグダと長引かせると、その分内容が薄まってしまい、ブログの評価が下がってしまいます。

 

記事の品質・文章量・分かりやすさを全て一定水準以上へ高めるためには、地道に記事を更新することで慣れていくしかありません。今は拙い記事でも地道な継続で良い記事を出し続けるまでになります。

 

最後に必ず話をまとめる

必死に書いた記事を読んでもらったからには、伝わってほしいものです。伝わりやすい記事にしたいならば、最後に総括として最も伝えたかったことを中心にまとめましょう。

 

読み手にとっても正確な理解を得やすく、「分かりやすく気配りの出来るブログ」として好印象を抱かれます。誤解を防ぎ評価も上がって一石二鳥ですね。

 

意識して継続する

あとは続けることです。惰性ではなく、以上のコツを意識した上で記事を書き続ければ段々とブログの腕も上がってきます。記事を載せた後は、コメントをフィードバックして反省すべき点を汲み、次へ繋げていきましょう。

 

 

稼ぎ系以外の情報商材アフィリエイトをするメリット

情報商材アフィリエイトをやっていくうえで忘れてはいけないことがあります。それは、情報商材=稼ぐ系ではないということ。情報商材アフィリエイトというと真っ先に思い浮かぶのはアフィリエイトや情報起業といったいわゆる稼ぐ系の情報商材をアフィリエイトすること。

 

もちろん、稼ぐ系の情報商材をアフィリすれば学びながら稼げるといったメリットがあります。ただ、稼ぐ系のアフィリエイトでは初心者さんは稼ぎにくいという面もあります。

 

その理由は、ずばり実績です。稼ぐ系の情報商材アフィリエイトでは実績がものをいうことが多くあります。例えば、あなたが情報商材を買う場合1円も稼いでいないアフィリエイターの言うことを信頼できますか?

 

まず信頼できませんよね?当然、買う気にもならないと思います。稼ぐ系のアフィリエイトをする場合情報商材を買う人は当然アフィリエイトを知っている人となります。

 

アフィリエイトを知っている人にアフィリエイトするというのは実績がない方にとっては困難なことだったりもします。実績・文章・特典・ブランディングなどいろいろな物が要求されてきますからね。

 

それだったらアフィリエイトを知らない人に売るほうが楽に稼げるのではないでしょうか?そういったアフィリエイトを行うためには稼ぎ系以外の情報商材を売ることです。

 

現在では、情報商材の分野はかなり多くなってきてきます。ダイエット、ペット、体の悩み、ギャンブルなど。あげたらきりがないくらいです。そういった稼ぐ系以外であれば購入する人というのはアフィリエイトを知らない場合も多い。

 

ただ非稼ぐ系の情報商材を売る場合ひとつ壁になってくることがあります。それは、自分がその分野に詳しくならないといけないという点です。

 

例えば、ダイエット系の商材をブログやメルマガで売ろうとする場合は当然、自分がダイエットの知識を持っていないと情報を発信できませんよね?

 

まあ、これはアフィリエイト系の情報商材等も同じことが言えるのですが、アフィリエイト初心者がまず成果を上げやすい情報商材アフィリエイトは、悩み系に限ります。

 

まず、特典合戦をする必要がないので、かなり敷居が下がります。アフィリエイトの存在自体知らないので、他サイトと比較することなく、すんなりと成約に結び付きやすいのです。

 

もし、情報商材アフィリエイトを実践するにあたって、稼ぐ系しか眼中になかった人は、大きい範囲で見てみて下さい。ライバルが少なくて稼ぎやすいジャンルがいくつも転がっていますよ。

 

詐欺の情報商材を購入しないための10の項目

詐欺商材に合わないための10ヶ条

まず最初に、このような商材は怪しい!というものを、提示します。

・誇大解釈できそうなものはスルー
怪しいです。できるだけ避けましょう。

・「先行者利益」を謳うものは、買うな。
先行者利益=販売者が利益をしゃぶりきった後。それか続かない裏技系。

・ツール系統の注意
ツールはあなたが使うか使わないか。使いこなせるか使いこなせないか。
初心者で1円も稼げない方が購入する必要はありません。
ツールの価値もわからないのに使うのはやめましょう。

・意味不明なものは無視
意味不明だけどひかれる・・・文章の魔力。

・レビューサイトは信頼できるとこ
有益な情報を配信しているところを選びましょう。毎回レビューで有益情報0のサイト、とりあえず特典たくさん置いてるサイトは儲けたいだけのサイトが多いです。レビューサイトでも詐欺商材を普通にお勧めしております。

・サポートが付いていてもしっかり確認する。
サポートをしっかり使う購入者は実は二割以下。80:20の法則です。サポート謳って販売したいだけだったり。

・時代遅れな顔写真
顔写真神話は昔だけ。信頼できたのは過去のこと。

・値上げを煽ってても考える。
必要なものでなくとも値上げと聞けば、購入したくなるのが私たちの心理。詐欺商材かどうかはわかりません。本物のノウハウなら煽ることもありません。堂々と値上げします。

・返金保証
購入したいけど不安になったら返金保証の確認を。あるかないかで信頼できるかどうかが違います。

・迷っていたら購入相談。
特商法を確認して、メールアドレスの部分に質問しましょう。良い販売者かどうかが一瞬で見分けれます。

・「たった○○分の作業で○○万円」「ほったらかしで」
準備段階にかける時間と、メンテナンスの仕方は?あなたにとって必要のない情報でないですか?あなたが使いこなせないツールでないですか?自分の身を自分で絞めないでくださいね。

 

あなたが情報商材を購入してもアフィリエイトで成果が出ない理由

超優良なマニュアルを購入しても、成果が出ない人はたくさんいます。

  • 集中して取り組めない
  • 商材が悪い
  • こんな商材で稼げるはずがないだろ・・

 

すべて、あなたの自己責任。あなたが悪いのです。商材が悪い?詐欺商材からでも稼げる人はいるんです。自分で考え、自分の中で応用して実践するから。

 

こんな商材で稼げるはずがない?あなたの勝手な思い込み。そう思いながらも実践して稼げた人は、ここにいます。考え、行動を起こす。実践を繰り返し、自分のモノにする。

 

もちろんこのサイトでは、成果を出しやすい優良商材を指針として紹介しています。

 

アフィリエイトのネタは日常生活から見つけ出す

例えば机を買おうとホームセンターに行ってみたら、この時期は特にカーペットやカーテンなど、どこにでも売られているようなものが売り切れていて、足りていない状況になっていました。
もしかしたらホームセンターで見つからなかったのでネットから検索して購入しよう!っていう人もいるかもしれないですよね。
またホームセンターの中には一人暮らしの学生にあれば便利なものとして、専用のスペースが特集されていました。

 

一人暮らしで学生は不安なので、それについて必要なものを軽く説明付きでおいてあるような感じだったのですが、同じようなページをネットで作れば、必ず需要があると思いませんか?
視点を変えるとネタは溢れ出す。
道端でもらうようなティッシュでも、郵便受けに届くダイレクトメール(DM)でも、ちょっと視点を変えてみればアフィリエイトのネタになります。
これは情報商材アフィリエイトではなく、アフィリエイト全般について言えること。
もし何か行き詰った場合には、ふっと視点を変えて、考え方を変えてみるとパッと解決策が見つかると思います。無駄に意固地にならず、視野を広めて考え方を広げてみてください。